マネージャー日記
 
  喜怒哀楽溢れる専修大学野球部の日常を更新し、
  練習風景や学校の様子、選手の紹介などを読者の方々にお届けします!
  

10月 October

  

s__94502933.jpg s__94502934.jpg

 10月のお誕生日ボード

 


 
10月のお誕生日ボードを作成しました。
 
 

10月29日 2部優勝決定戦 対拓殖大学

 
本日は拓殖大学と2部優勝決定戦を行いました。
 
本日も好調の専修打線!
 
1回裏 1番山田克志がセンターへのヒットで出塁、
2番大庭が犠打で送り、3番池間の打席間の暴投で進塁し、
1死3塁とすると、池間の打席間の捕逸で1点。
 
2回裏 6番福永がショートの送球エラー、
7番平湯がセンターへのヒットで出塁し、2死1・3塁とすると、
1番山田克志のセンターへのタイムリーヒットで1点。
 
3回裏 2番池間がセカンドへのヒット、
3番秦が死球で出塁し、無死1・2塁とすると、
5番火ノ浦のライトへのタイムリー2ベースヒットで1点。
6番福永のレフトへのタイムリー2ベースヒットで2点。
7番平湯のフライで進塁、9番深水が四球で出塁し、
2死1・3塁とすると、
1番山田(克)の左中間への
タイムリー2ベースヒットで2点。この回5点。
 
3回までに7得点です!
 
その後
4回表 ヒット、2ランホームランで2点。
 
4回裏 5番火ノ浦のレフトへのソロホームランで1点。
 
7回表 四球、ヒット、犠飛で1点。
8回表 打者3人が四球、ヒットで2点。
9回表 ゴロ、ヒット、四球で押し出し2点。
 
後半四球などで点を取られ、
追いつかれそうになりましたが
なんとか逃げ切り8対7で勝利することができました。
 
専修大学野球部は、平成30年度2部秋季リーグ戦
8勝4敗勝ち点4勝率0.667で拓殖大学と同率1位。
本日の2部優勝決定戦の結果から2部リーグ優勝することができました。
 

 

 
また、
最高殊勲選手に山田克志
 

 
最優秀投手に前田敬太
 

 
最優秀防御率に0.64で角谷幸輝 が選出されました!
 

 
 
百錬成鋼をスローガンに2部優勝1部復帰を目標に頑張った2018年。
残すは1部復帰です!!
 
1部6位の中央大学との入替戦は
11月3日(土)16時より神宮球場で行われる予定です。
 
本日は沢山のご声援ありがとうございました。
入替戦もご声援宜しくお願い致します!
 
さぁ神宮に戻りましょう!
 
 

10月25日 秋季リーグ戦 対国士舘大学 第三回戦

 
本日は国士舘大学との第三回戦でした。
 
昨日、一昨日と先発を任された前田が本日も登板し、
安定感のあるピッチングを見せ、
 

 
続く角谷もノーヒットでテンポ良く試合を締めました!
 
角谷は今季防御率0.38で、2部投手成績1位です!
 

 
 
そして打撃では
 
1回裏、1番山田克志がライトへのヒットで出塁、
 

 
2番大庭の打席間の暴投で進塁、
大庭が犠打で送り、1死3塁とすると、
3番池間のセンターへのタイムリー2ベースヒットで1点。
 

 
4番秦がレフトへのヒットで出塁し、1死1・3塁とすると、
 

 
5番火ノ浦のレフトへの犠飛で1点。この回2点。
 
5回裏 7番平湯がライトへのヒット、
 

 
1番山田克志が四球で出塁し、2死1・2塁とすると、
3番大庭のレフトへの3ランホームランで3点。
 

 
結果5対1で勝利しました。
 

 
 
秋季リーグ戦は全日程終了しましたが、
拓殖大学と勝ち点4勝率0.667の同率1位のため
2部優勝決定戦を行います!
 
10月29日(月)12時より府中市民球場にて行われる予定です。
 
入替戦を決める大切な試合、
ご声援宜しくお願い致します!
 

 
拓殖大学に勝利し、神宮へ!
 
 
 

10月24日 秋季リーグ戦 対国士舘大学 第二回戦

 
本日は国士舘大学との第二回戦でした。
 
昨日も先発した前田が今日もマウンドに立ち
6回までを1点に抑えました。
 

 
続く佐藤奨真、青柳、勝田も好投を見せました!
 
そして打撃では
 
2回表 4番秦が四球で出塁し、無死1塁とすると、
5番火ノ浦のライトへの2ランホームランで2点。
 

 
6番福永がレフトへの2ベースヒットで出塁し、無死2塁とすると、
 

 
7番平湯のライトへのタイムリー3ベースヒットで1点。
 
9番深水が四球で出塁し、1死1・3塁とすると、
 
1番山田克志のライトへのタイムリーヒットで1点。
 
2番大庭のピッチャーへのスクイズで1点。この回5点。
 

 
3回表、4番秦のレフトへのソロホームランで1点。
 
4回表、8番岡本良樹がセンターへのヒットで出塁、
 

 
9番深水が犠打で送り、1死2塁とすると、
1番山田克志のライトへのタイムリー2ベースヒットで1点
 
5回表、5番火ノ浦のレフトへのソロホームランで1点。
 
9回表、1番山田克志が右中間への3ベースヒットで出塁し、
 

 
1死3塁とすると、3番寺澤のライトへの犠飛で1点。
4番秦のレフトへのソロホームランで1点。この回2点。
 

 
 
結果10対1で勝利することができました!
 

 
本日はご声援ありがとうございました。
 
国士舘大学との第三回戦は
10月25日(木)12時30分より
サーティーフォー相模原球場にて行われる予定です。
 
この調子で明日も勝利しプレーオフに進んでもらいましょう!
大事な一戦、ご声援宜しくお願い致します。
 

 
 

10月23日 秋季リーグ戦 対国士舘大学 第一回戦

 
本日は国士舘大学との第一回戦でした。
 
ピッチャーは先発の前田から角谷、佐藤奨真、
佐藤優人、青柳の継投リレーとなりました。
 


 
 そして専大打線が今日も炸裂します!
 
4回裏 6番秦のレフトへのソロホームランで1点。
 

 
5回裏 1番山田克志のライトへのソロホームランで1点。
 

 
2番大庭がライトへのヒットとライトの捕球エラーで出塁し、
無死3塁とすると、3番池間のセンターへのタイムリーヒットで1点。
 

 
4番福永が犠打で送り、1死2塁とすると、
5番火ノ浦のセンターへの2ランホームランで2点。この回4点。
 

 

 
7回裏 6番秦がレフトへの2ベースヒットで出塁、
7番平湯の打席間の暴投で進塁し、1死3塁とすると、
平湯の左中間へのタイムリー2ベースヒットで1点。
 

 
本塁打3本、2塁打も3本!
計6点を取りましたが
最終回の失点が痛く6対9で負けてしまいました。
 

 
国士舘大学との第二回戦は10月24日(水)10:00より
サーティーフォー相模原球場にて行われる予定です。
 
自力優勝の可能性はなくなりましたが、
明日あさっては国士舘に勝って、プレーオフに持ち込みましょう!
 

 
一戦必勝。
明日もご声援宜しくお願い致します。
 
 
 

10月18日 秋季リーグ戦 対東京農業大学 第三回戦

 
本日は東京農業大学との第三回戦でした。
 
先発の佐藤奨真は、7回を2失点で抑え、
今季初登板、今季初勝利投手です。
 

 
続く、勝田、佐藤優人も好投を見せました!
 
また、本日は専大打線が爆発!
 
1回表、1番山田克志が四球で出塁、
2番大庭が犠打で送り、3番池間がライトへのヒットで出塁、
4番福永の打席間に盗塁し、1死2・3塁とすると、
福永のレフトへのタイムリーヒットで2点。
 
5番火ノ浦のライトへのタイムリーヒットで1点。
6番秦の右中間へのタイムリー3ベースヒットで1点。
8番平湯が四球で出塁し、2死1・3塁とすると、
9番深水のライトへのタイムリーヒットで1点。
 

 
1番山田克志のライトへのタイムリー2ベースヒットで2点。
 

 
この回一挙7得点です!
 
6回表、8番平湯のライトへのソロホームランで1点。
 
7回表、5番火ノ浦が四球で出塁、6番秦の打席間に進塁し、
1死2塁とすると、秦の左中間へのタイムリー3ベースヒットで1点。
 

 
7番岡本良樹が四球で出塁し、1死1・3塁とすると、
8番平湯のライトへの犠飛で1点。
 
8回表、3番池間のライトへのソロホームランで1点。
 

 
11対3で勝利しました!
 
本日もご声援ありがとうございました。
 
次戦は国士舘大学との第一回戦です。
10月23日(火)サーティーフォー相模原球場にて
12時30分より行われる予定です。
 
秋季リーグ戦も残すところ1カード。
最終週もご声援宜しくお願いします。
 
 

10月17日 秋季リーグ戦 対東京農業大学 第二回戦

 
本日は東京農業大学との第二回戦でした。
 
先発の佐藤優人から吉川、武田、青柳、
勝田、角谷の投手リレーとなったこの試合。
 

 
ヒットや四球、エラーなどで6回までに6点を取られてしまいます。
 
ただ専修打線も諦めません。
 
7回裏、5番岡本良樹がピッチャーの捕球エラー、
6番平湯がレフトへのヒット、7番福永が四球で出塁し、1死満塁とすると、
 
8番山本のセンターへのタイムリーヒットで2点。
 

 
 
1番山田克志のレフトへのタイムリーヒットでこの回3点。
 

 
 
8回裏、2番大庭がサードへのヒットで出塁、
5番岡本良樹のゴロでランナーが入れ替わり、
6番平湯が四球で出塁し、2死1・2塁とすると、
7番福永の右中間への3ランホームランで3点をとり、
 

 
追いつきます!
 
その後塁には出るものの点数にからめることができず、
13回表にヒットやエラーで1点を取られ
6対7で負けてしまいました。
 

 
 
本日もご声援ありがとうございました。
 
東京農業大学との第三回戦は
10月18日(木)サーティーフォー相模原球場にて
12時30分より行われる予定です。
 
明日もご声援宜しくお願い致します。
 

 
 
 

10月16日 秋季リーグ戦 対東京農業大学 第一回戦

 
本日は東京農業大学との第一回戦でした。
 
1番打者山田克志野へのライトへのソロホームランで始まったこの試合。
 

 
幸先のいいスタートでしたが、
1回裏にヒット、四球、死球、エラーなどで
3点を取られてしまいます。
 
その後、なかなか農大に追いつくことができず、7回表。
主将福永のセンターへのソロホームランで1点を取り返すと、
 

 
8回表に3番池間が四球で出塁し、4番代打の大畑が犠打で送り、
1死2塁とすると、
5番岡本良樹の左中間へのタイムリー2ベースヒットで1点、
同点に追いつきます。
 

 
9回、10回も得点圏に打者を進めましたが、
点数にからめることはできませんでした。
 
11回表、1番山田克志が左中間への3ベースヒット、
2番大庭が四球で出塁し、
無死1・3塁とすると、3番池間のライトへの犠飛で1点。
 

 
結果4対3で延長戦を制することができました。
 

 
本日もご声援ありがとうございました。
 
東京農業大学との第二回戦は
10月17日(水)サーティーフォー相模原球場にて
10時より行われる予定です。
 
明日もご声援宜しくお願い致します!
 
 

10月3日 秋季リーグ戦 対青山学院大学 第二回戦

 
本日は青山学院大学との第二回戦でした。
 
先発の佐藤優人は、レフトの火ノ浦、ショートの大庭の堅い守備もあり、
4回までを三者凡退に抑える好投を見せます!
6回裏無死満塁の場面から登板した角谷はその回を1点で抑え、
8、9回も安定感のあるピッチングを見せ1安打しか許しませんでした。
 

 
 
打撃では
4回表 3番池間、5番平湯が四球、6番岡本良樹が死球で出塁し、
1死満塁とすると、 7番福永のショートへのゴロで1点。
 

 
 
5回表 1番山田克志がレフトへのヒットで出塁し、1死1塁とすると、
2番大庭のレフトへのタイムリー2ベースヒットで1点。
 


3番池間のレフトへのタイムリー2ベースヒットで1点。
4番火ノ浦のライトへのタイムリー2ベースヒットで1点。
この回3点。
 

 
 
7回表 3番池間がショートへのヒット、
5番平湯が四球、6番岡本良樹がレフトへのヒットで出塁し、
 

 
2死満塁とすると、 7番福永が四球で押し出し1点。
 
 
結果5対1で勝利しました!
 
本日はご声援ありがとうございました。
 
次戦は東京農業大学との第一回戦です。
10月16日(火)12時30分より
サーティーフォー相模原球場にて行われる予定です。
 
勝ち点を2つに増やし、首位に立つことができましたが
まだまだ気は抜けません。
残りの2カードも連勝し、神宮へ戻りましょう!
ご声援宜しくお願い致します。
 
 
 

10月2日 秋季リーグ戦 対青山学院大学 第一回戦

  
本日は青山学院大学との第一回戦でした。
 
守備では
先発の前田、続く角谷の3年生投手2人が青学打線を2点に抑えました。
前田はリーグ戦初勝利投手です!
 
 
打撃では
1回裏 春の青学戦でも先頭打者ホームランを放った山田克志が、
本日も1番で出場し、ライトへのソロホームランで1点。
 



3番池間、5番平湯が四球で出塁し、
6番岡本良樹のセンターへのタイムリーヒットで1点。
 

 
2回裏 8番深水がセンターへのヒット、
 


1番山田が四球で出塁し、1死1・2塁とすると、
2番大庭のセンターへのタイムリーヒットで1点。
 

 
結果3対2で勝利しました!
 

 
本日もご声援ありがとうございました。
青山学院大学との第二回戦は10月3日(水)大和スタジアムにて
10時より行う予定です。
明日も勝って首位に立ちます!