マネージャー日記
 
  喜怒哀楽溢れる専修大学野球部の日常を更新し、
  練習風景や学校の様子、選手の紹介などを読者の方々にお届けします!
  

9月 September

  

s__94502933.jpg s__94502934.jpg

9月のお誕生日ボード

 


 
お誕生日ボードを作成しました!
今回はオフショット多めです
 
 

9月12日 秋季リーグ戦 対拓殖大学 第二回戦

 
本日は拓殖大学との第2回戦でした。

昨日に引き続き勝利し、勝ち点をとりたい専修でしたが…
1回裏に3点、3回裏にも3点を取られ、
いきなり6点差となってしまいました。
 
しかし、4回表 4番火ノ浦がレフトへのヒットで出塁すると
5番福永のレフトへの2ランホームランで2点。
8番大橋将のレフトへのホームランで1点。
 


計3点を取り、一気に3点差へと追いつきます。
 
そして、5回表 1番山田克志がセカンドへのヒット、
3番池間が四球、4番火ノ浦がレフトへのヒットで出塁し、
5番福永の打席間の暴投で1点。福永のセンターへの犠飛で1点。
 


計2点を取りましたが

6点裏に1点を取られ
7回表 1番山田、2番大庭がライトへのヒットで出塁し、
3番池間のレフトへの犠飛で1点を取り返し。
点を取っては取られてを繰り返し、なかなか追いつけない専修でしたが…
 
8回表 7番金沢がレフトへのヒット、
9番代打谷地が死球、1番山田が四球で出塁し、
 


2番大庭のライトへのタイムリーヒットで2点。
 


4番火ノ浦の打席間の暴投で1点。火ノ浦が四球で出塁し、
 


5番福永のライトへの犠飛で1点。
計4点を取り、本日初の逆転に成功します!
 
その後8回裏で2点を取られ1点差まで追いつかれましたが
9回表 7番金沢がセンターへの2ベースヒット、
8番大橋がライトへのヒット、
9番工藤が四球で出塁し、1番山田(克)のセンターへの犠飛で1点をとり、
 
結果11対9で激しい点取り合戦を制することができました。
 

 
また、先発は本日も前田が任され、
吉川、武田、角谷への投手リレーとなりました。
武田はリーグ戦初勝ち投手です!
 


本日もご声援ありがとうございました。
 
来週は空き週となり、
次戦は再来週の9月25日(火)12時30分より
サーティーフォー相模原球場にて国士舘大学と行う予定です。
 
4年生と一緒に試合ができるのもあと1ヶ月。
最後にみんなで神宮に戻りましょう!
 
 

9月11日 対拓殖大学 第一回戦

 
本日は拓殖大学との第一回戦でした。
 
先発の前田が4失点したものの、
交代で登板した角谷は安定感のあるピッチングを見せ、無失点。
勝ち投手となりました!
 


 
攻撃では
1回裏 2番大庭、3番池間、4番火ノ浦が四球で出塁し、
5番福永が死球で押し出し1点。
6番寺澤のセカンドへのゴロで1点。
7番平湯のセンターへのタイムリーヒットで1点。計3点。
 
4回裏 8番大橋将が左中間への2ベースヒットで出塁、
9番大畑のゴロでランナーが入れ替わり、
1番山田克志がショートの捕球エラーで出塁し、
2番大庭の左中間へのタイムリー2ベースヒットで2点。
 

 
5回裏 4番火ノ浦がライトへのヒットで出塁、
5番福永が犠打で送り、6番寺澤のフライで進塁し、
7番平湯のセンターへのタイムリー2ベースヒットで1点。
 

 
6回裏 1番山田、3番池間が死球、4番火ノ浦が四球で出塁し、
5番福永の打席間の暴投で1点。
福永の左中間へのタイムリー2ベースヒットで2点。
7番平湯の打席間の暴投で進塁し、
平湯の打席間の暴投で1点。計4点。
 
結果、専大打線と相手の暴投などが重なり、 10対4で勝利しました。
 
明日も勝って今季初勝ち点をゲットしましょう!
 

 
ご声援ありがとうございました!
 
 

9月6日 秋季リーグ戦 対日本大学 第二回戦

 
本日は日本大学との第二回戦でした。
 
先発の勝田から
 


 
昨日も登板した武田、佐藤勇人に続き、角谷が登板しました。
 

 
攻撃では、2回表に白倉、池間の連続ヒット等で2点を取り先制しましたが、
 

 

 
裏でホームラン、四球、エラーなどで逆転されてしまいました…。
 
その後も追いつくことができず、結果2対3で負けてしまいました。
 

 
開幕カードは残念な形で終わってしまいましたが、
リーグ戦はまだまだこれからです!
 
ご声援宜しくお願い致します。
 
 

9月5日 秋季リーグ戦 対日本大学 第一回戦

 
本日は日本大学との第一回戦でした。
 
先発は前田。
 


2失点したものの安定感のあるピッチングを見せ、
続く佐藤優人、武田は無失点で切り抜けました。

打撃では4番火ノ浦、
 


代打の池間が安打しましたが
 


打線が続かず、点を取れずに終わってしまいました。
 

結果0-2で負けてしまいましたが、
春、二部一位だった日大に負けず劣らずの試合展開でした。
 

 

本日はご声援ありがとうございました。
 
日本大学との第二回戦は9月6日(木)大和スタジアムにて
12時30分より行う予定です。
明日は勝って、第三回戦までもつれこませましょう!