マネージャー日記

  喜怒哀楽溢れる専修大学野球部の日常を更新し、
  練習風景や学校の様子、選手の紹介などを読者の方々にお届けします!
  

4月   Spring

  

4月28日   春季リーグ戦 國學院大学2回戦 雨天中止


 おはようございます。本日の國學院大学との2回戦は雨天のため中止となりました。

昨日の試合は5-6と非常に悔しい負けを喫してしまいました。しかし、本塁打2本を含む長短打9本のヒットを放ち、自分たちの理想とする攻撃ができました。


先勝されてしまいましたが、明日は勝ちを奪いたいと思います!

4月22日   春季リーグ戦 日本大学戦   



春季リーグ戦第2節 日本大学戦を終え2勝1敗で勝ち点1を取ることができました。

4月20日 日本大学 1-6 専修大学

4月21日 専修大学 3-7 日本大学

4月22日 日本大学 4-5× 専修大学


1勝1敗で迎えた本日の試合は大変苦しい展開でしたが、サヨナラ勝ちをすることができました。昨年の秋は日本大学相手に悔しい思いをし、チーム一丸となり戦うことができました。ご声援ありがとうございました。



次なる第3節は宿敵國學院大学です!
昨年は國學院大学相手に春秋合わせて1勝もできず、4連敗を喫しています。

試合も応援も相手を圧倒できるように、専修スピリッツで頑張ります!!

4月16日  選手紹介  小野田 滉平


こんにちは!専修大学野球部3年の小野田滉平です。

1.今春から開幕3戦ともスタメンでしたが、レギュラー定着への意気込みは?

 高校からポジションはショートをやっており、すごくこだわりのあポジションです。ショートの前後左右にも仲間が守っており、お互いに確認し合ったり非常に気配りや広い視野が求められます。そのため、守備の要でありみんなからの信頼もなければ務まらないと思っています。昨年は三浦さん(現 ヤマハ)が絶対的な存在だったので、少しでも追いつきたいですね。


2.専修大学の強みは?

 やっぱり元気です!練習中はみんな檄を飛ばしながらやってます。4年生もエラーすれば下級生から指摘や檄が飛び交いますからね。いい緊張感のなかで毎日練習しています。

3.自分のアピールポイント!

 自分の強みは守備力と走力です!みんな体も大きくてパンチ力もあり長打も打てる。でも、自分はバンドや走塁など小技で相手を翻弄し、得点に絡んでいきたいです。


4.最後にひとこと

 専修大学の勝利を神宮球場で一緒に分かち合いませんか?
 ぜひ、応援よろしくお願い致します!
 

4月8日  選手紹介  西村 一貴


こんにちは!専修大学野球部の西村一貴です。

1.副将としての決意

 新チームが発足し副将を務めさせて頂いております。4月に新一年生が加わり全員で130名となりました。130人をまとめるのは物凄く大変です。でも、130人が一致団結できれば自分たち実力以上のパワーが発揮できると思います!その見えないパワーをどれだけ出せるかが自分の役割だと思っています!


2.春季リーグ戦ではどんな戦いをしたいか?
 少ないチャンスをものにして勝ち抜く野球をしたいです!東都はどのチームも素晴らしいピッチャーが揃ってて思うように点が取れませんからね。よく専修大学は打撃のチームだと言われますが、いつでも点が取れるわけではありません。ここぞというチャンスに集中力を発揮して得点を積み重ねていきたいです。


3.専修大学ってどんなチーム?
 とにかく明るいチームです!1人1人良い個性があり元気ハツラツとしています!あとは、みんな仲がいいですね。同学年だけではなく学年の垣根を超えてコミュニケーションをとってます。

左から2番目が自分ですが、ほかの3人は2年生です。(笑)



4.最後にひとこと!
 今日は残念ながら東洋大学に敗れてしまいましたが、残りのカードすべて勝ち点を取り絶対優勝します!

4月8日  春季リーグ戦 東洋大学戦


 こんにちは!今週から東都大学リーグが開幕しました。

東洋大学相手に1勝1敗で迎えた本日の試合は5-6で惜敗してしまいました。
惜しくも勝ち点を取ることはできませんでしたが、自分たちの強みである部分を認識することができた反面、課題も見つかりました。

次戦は4月19日 日本大学戦です。チーム一丸となり勝ち点を取れるように頑張ります。ご声援よろしくお願い致します。

4月5日  入学式


本日は日本武道館にて入学式が行われました。
そして、専修大学野球部に新たな新入生42名を迎えることができました。
新入生はメインページの部員名簿に追加しております。

なお、本日開幕しました東都大学野球春季リーグ戦は東洋大学に3-8で敗れました。
明日は気持ちを入れ替えて勝ちたいと思います!

4月2日   選手紹介 宮里 泰悠  


 こんにちは。専修大学野球部4年の宮里泰悠(たいゆう)です!
 沖縄・浦添商業高校出身でポジションは投手です。

1.副将としての決意

 新チームになり副将という大役を任されました。ピッチャーは他のポジションと比べチームの勝敗を大きく左右します。ですので、周りから信頼されるような言動、行動を心がけていますね。また、ピッチャー陣の中でも”和”を大切にしようとしています。
もちろん、投手同士で厳しい競争がありますが、全員が試合に勝ちたいと思ってやっています。そういった意味ではマウンドに立つ投手は一人ですが、全員の思いが託されています。投手陣の思いを1つにできるように努めています。

2.リーグ戦ではどんな戦いをしたい?

とにかくがむしゃらにやって勝ちたいです。投手全員にいつも言っていることですが「打たれても絶対に点を与えないぞ!」って気持ちでやります!気持ちを前面に出して良い試合作りをしたいです。
 

3.最後にひとこと!

専修大学の野球は打ち勝つイメージかもしれませんが、僕たちピッチャーも
打線に負けないくらい頑張ります!
相手をゼロ点に抑えて、打ちまくる試合が理想ですね。
  
頑張ります!!!ご声援よろしくお願い致します。